アフィリエイトで失敗という概念は存在しない

affi-sippai

 

「失敗するのが怖いからアフィリエイトに挑戦できない」
「アフィリエイトに挑戦したけど、失敗した」
と思っていませんか?

しかし、アフィリエイトにはそもそも失敗という概念が存在しません。

その理由を動画で解説しています↓↓

 

アフィリエイトに失敗がない理由

アフィリエイトに失敗がない理由は3つです。

 

スキルが向上するから

1つ目が、失敗と呼ばれる経験をすることで、
スキルが向上するからです。

たとえば、私のブログはワードプレスというツールで作っているのですが、
最初の頃はワードプレスの使い方が全然わからなくて、
カスタマイズをしていたら、画面が真っ白になってダメになったことがあります。

しかし、そのような経験をしたからこそ、
今ではワードプレスのスキルが上達して
人並み以上に使いこなせるようになっていると思っています。
なので、失敗とは思っていません。

 

データが蓄積するから

2つ目は、失敗と呼ばれる経験をすることで、
データが蓄積するからです。

たとえば、私はサイトを150個以上量産したのですが、
そのうちのほとんどは稼げませんでした。

しかし、そのおかげで、データとして
稼げるジャンルと稼げないジャンル、
稼げるキーワードと稼げないキーワードがわかったので、
失敗とは思っていません。

 

知恵がつくから

3つ目は、失敗と呼ばれる経験をすることで、
知恵がつくからです。

参考:知識と知恵の違いとは?

 

たくさん失敗という名の経験をすれば、
「こうすれば上手くいく・上手くいかない」
という判断基準、すなわち知恵を得られます。

そして、その知恵は一生役に立つ財産になります。

 

本当の失敗とは?

アフィリエイトで失敗があるとすれば、それは
行動しなかったこと、あきらめたこと
です。

 

行動しなければ、失敗を味わうことはないかもしれませんが、
その代わり、成功することはできません。

もちろん、現状に100%満足しているのであれば、それでもいいです。
しかし、満足していなくて行動しなかったのであれば、
あとで後悔するはめになります。

 

あるいは、行動をしたとしてもすぐに途中で諦めるのも
”失敗”です。

あきらめずに継続していれば、
結果が出たかもしれないのに、
途中で辞めてしまうのはモッタイナイです。

短期間で諦めるのではなく、
最低でも3カ月、できれば1年間は
継続して取り組んでほしいです。

 

アフィリエイトには失敗はありません。

すべて”経験”という財産になるので、
ぜひとも最後まであきらめずに続けてほしいと思います。

 

【ヨースケ公式メルマガ 登録フォーム】