ノウハウコレクターとは? 脱出する方法

knowhow-collecter

 

私はノウハウコレクターでした。

情報商材に合計で40万円以上お金をつぎ込んできましたが、
その割には大して稼げませんでした。

 

今回は、かつてノウハウコレクターだった私が、
ノウハウコレクターを脱出する方法を教えます。

動画はこちら↓↓

ノウハウコレクターとは

ノウハウコレクターとは、ノウハウ(主に情報商材)を収集する気質のある人のことです。

かつての私のことですね(笑)

 

一見、たくさんのノウハウを持っているから
稼げそうにみえるのですが、実際には稼げていない人が多いです。

なぜノウハウコレクターは結果が出ないのでしょうか。

 

1つの理由が、ノウハウを実践していないからです。

ノウハウを読んで「ふむふむ。なるほど!」と思って満足してしまい、
書かれてあることを実践しません。
なので、当然、結果が出ないのです。

 

あるいは、仮に実践したとしても、すぐに辞めてしまい、
違うノウハウへ目移りする
傾向があります。

たとえば、サイトアフィリエイトがだめだっただから、ツイッターアフィリエイトをやろう。
ツイッターもだめだったから、トレンドアフィリエイトをやろう。
という具合に、コロコロとノウハウを変えていくので、
すべて中途半端な結果に終わります。(※体験談です。)

 

ノウハウコレクターを脱出する方法

では、ノウハウコレクターを脱出するには
どうすればいいのでしょうか。

 

解決方法としては、1つのノウハウを最低3カ月以上実践することをおすすめします。

どんなノウハウも、
1週間で結果を出したり、楽して稼ぐことは難しいです。
最低3カ月間は取り組まないと、結果を出すことはできません。

3カ月間は、他の情報を遮断して、
1つのノウハウだけに集中するようにしてみてください。

 

もし1つのノウハウを継続して取り組むのが苦手であれば、
メンターをつけるといいです。
(メンターとは、導いてくれる人。)

メンターがいれば、迷った時・困った時に相談できるので、
情報のノイズに惑わされずに、1つにノウハウに集中して取り組むことができます。

 

 

ノウハウコレクターの人は、知識は豊富なはずですから、
あとは”行動”するだけです。

書かれてあることをきちんと実践していけば、
人より知識はあるので、
結果が出るのが早いのではないかと思います。

ぜひとも、
ノウハウコレクターを脱出して、
稼げるようになってください。

 

【ヨースケ公式メルマガ 登録フォーム】