自己啓発マニアなのに 成功できない理由とは?

jikokeihatu

 

「自己啓発に励んでいるのに、なかなか上手くいかない・・」
と嘆いていませんか。

今回は、自己啓発マニアの人が
ビジネスで成功しにくい理由についてお話しします。

動画はこちら↓↓

 

自己啓発マニアが成功できない理由

自己啓発に熱心に取り組んでいるのに
なかなか結果が出ない理由は、以下の2つです。

 

書かれてあることを実践しない

自己啓発の本を読んで、書かれてある内容を
実践している人は、非常に稀です。

何を隠そう、私もそうでした。

私は自己啓発にはまっていた時期があったのですが、
その時は、本を読んで「ふむふむ。ためになった!」と
満足して終わりで、何も行動していませんでした。

だから、知識はたくさん身についても、
”知恵”は身につかなかったのです。

参考:知識と知恵の違いとは?

 

結果、自己啓発に励んでいたのもかからわらず、
大して稼げいていませんでした。

 

具体的なノウハウは自己啓発本を読んでもわからない

また、自己啓発本では、ビジネスの原理原則は学べますが、
集客・販売といった具体的なテクニックは学べません。

自己啓発の本を読んだだけで、
お客さんをたくさん集める方法だったり
商品を成約するテクニックだったりを
思いつく人は極めて少ないと思います。

実践的なノウハウが不足しているので、
なかなか結果に結びつかない
のです。

 

自己啓発マニアの人が成功するには?

誤解のないように言っておきますが、
私は自己啓発を否定していません。

むしろ、自己啓発に励むことは良いことだと思っています。

多くの人が楽して稼げる小手先のテクニックに走る中、
きちんとビジネスを勉強して自分を磨く姿勢は、本当に素晴らしいです。

 

・・ただ、自己啓発に偏りすぎるのはどうかと思うのです。

何事もバランスが大事ですから。

知識のインプットだけでなく、アウトプットも必要です。

抽象的なことだけでなく、具体的なノウハウも学ぶことも大事です。

 

抽象と具体のバランス、インプットとアウトプットのバランスを
考えながら、
自己啓発に励んでいただけたらと思います。

 

【ヨースケ公式メルマガ 登録フォーム】