アフィリエイトは難しい? 大学受験・資格試験と比較

affi-muzukasii

 

アフィリエイトは難しいのでしょうか。

ある統計によれば、アフィリエイトで月収5千円以上稼いでいる人は
全体のわずか5%しかないそうです。

世間では「難しい」と思われているアフィリエイトですが、
私自身はアフィリエイトだけで生活していますし、
特別に難しいと感じたことはありません。

その理由についてお話しします。

動画はこちら↓↓

アフィリエイトと大学受験・資格試験を比較

最近では、アフィリエイトで月収100万円以上稼ぐ人が少なくありません。
月収100万円ということは、年収にすれば1,000万円です。

一般的に、年収1,000万円以上もらっている人は、
一部の限られた人しかいないのではないでしょうか。

たとえば、

  • 外資系企業
  • 医者
  • 弁護士

などです。

 

たとえば、外資系企業、特に金融・コンサルティングは、
給料がべらぼうに高いことで有名です。
若くして年収1,000万あるいは2,000万稼ぐ人ばかりです。

しかし、外資系に入るのは狭き門で、
東大や京大などの一流大学を卒業していることが条件です。

一流大学に入るには、中学高校から猛勉強して
受験戦争に勝ち抜かなければいけません。
(小学生から塾通いしている人も少なくありません。)

 

医者になるのも同じです。

国立大学医学部は超難関で、
東大理系と同等かそれ以上といわれています。

医学部に入るために、何年間も浪人する人は珍しくありません。

 

弁護士になるのも同じです。

弁護士になるには、
司法試験という日本最難関の資格試験に受からなければいけません。

受かるのに10年間かかったという人もいるくらいです。

最近は、以前に比べて難易度が下がったものの、
依然として狭き門であることには変わりません。

 

・・・以上のように、
外資系サラリーマン・医者・弁護士になるには、
血のにじむような努力をしないといけないわけです。

しかも、仕事が楽かと言われれば、
決してそうではなく、
外資系勤務の人なんて、深夜3時に仕事が終わって
朝8時から出社なんてことはよくあります。

つまり、高給取りの職業は、
なるのが難しいだけでなく、なってからも大変なのです。

 

 

一方、アフィリエイトはどうでしょうか。

アフィリエイトの場合、
1年間(あるいは2年間)、本気で取り組めば、
年収1,000万円は現実的に到達できるレベルです。

実際、私の知り合いのアフィリエイターなんかは、
1年間で月収100万円に達したそうです。

しかも、現在は大して働いていません。

なぜなら、働かなくても、
勝手に検索エンジンに人が訪れて、
広告がクリックされて物が売れていくからです。

つまり、半自動化が可能なんです。

 

これって、すごいことだと思いませんか?

 

通常、そのレベルの収入を得るためには、
さきほど挙げたような職業に就かなければいけません。

しかし、アフィエイトなら、
たった1年で彼ら(彼女ら)に追いつけるんです。

しかも、いったん稼げるようになったら、
あまり働かなくてよくなります。

 

 

・・・このようなことを考えると、
長い人生の中で1年間くらいは
必死に頑張る時期があってもいいのでないかと思いますね。

本気で取り組めば、アフィリエイトは難しくありませんので!

 

【ヨースケ公式メルマガ 登録フォーム】