アフィリエイトリンクの貼り方と貼るタイミング

link-harikata

 

ネットやパソコンに苦手意識がある方にとって、
アフィリエイトリンクの貼り方がよくわからないかもしれません。

今回は、アフィリエイトリンクの貼り方についてわかりやすく解説しました。
(リンクを貼るタイミングについても補足しています。)

 

動画はこちら↓↓


アフィリエイトリンクの貼り方

A8.netを例にアフィリエイトリンクの貼り方を説明します。

 

紹介したい商品の「広告リンク作成」を選択します。

link-a8-gamenn

 

「広告タイプ」には、
バーナー、テキストなどの種類がありますが、
「テキスト」を選ぶのがおすすめです。

バーナー広告だと、どうしても広告っぽくなりすぎて
クリック率が下がる傾向にあります。
テキストリンクの方が自然なので、クリックしてもらいやすいです。

 

テキスト部分を好きに変えていいかどうかは、
広告主によって異なります。
心配でしたら、指定のテキストから選ぶようにしましょう。

なお、「自由テキスト」であれば、好きに変えていいです。

link-a8

英数字がごちゃごちゃしている部分がアフィリエイトリンクです。
これをコピーします。

 

次に、記事に貼りつけるわけですが、
今回はワードプレスを例に出します。

 

ワードプレスの投稿画面で「テキスト」というタブをクリックします。

link-wp1

次に、リンクを挿入したい場所に、
さきほどコピーしたリンクを貼り付けます。

link-wp2

「プレビュー」で確認すると、

link-wp3

きちんとリンクが反映されている事がわかります。

テキスト部分は「○○○はこちら」「○○○公式サイトはこちら」など、
自然にクリックしてもらいやすい文言に変えます。

 

できれば、テキストではなく、ボタンリンクにするとクリック率があがりますね。
ボタンリンクを作るには、
ボタン画像を作成して、それをリンクに挿入するだけです。
作業に慣れてきたら導入してみてください。

 

アフィリエイトリンクを貼るタイミング

サイトを作ってすぐにアフィリエイトリンクを貼っていいのか?
と疑問に思うかもしれません。

結論から言えば、サイトを立ち上げてすぐにアフィリエイトリンクを貼ってもいいです。

 

一部では、アフィリエイトリンクを貼るとSEOに不利になるとか、
売り込み感が出るので良くないと言われています。

しかし、私としては、
自然な流れで商品を紹介しているのなら問題ないと考えます。

 

たとえば、「ダイエットサプリおすすめ通販はこちら」というタイトルの記事なのに、
1つもリンクが貼られていなければ、読者にとってかえって不親切です。
そういった内容の記事でしたら、堂々とアフィリエイトリンクを貼って構いません。

もちろん、一言「おすすめはこちらをクリック」と書いてあるだけではダメですが(汗)
しっかり役に立つ情報を提供していて、その延長線上にリンクを置いているのあれば、
全く問題ありません。

 

 

以上が、アフィリエイトリンクの貼り方と貼るタイミングでした。

各ASPによってリンクの貼る際のルールが異なることがあるので、
くわしくはASPのヘルプを参考にされてみてください。

 

【ヨースケ公式メルマガ 登録フォーム】