PING送信とは? 方法と送信先一覧を紹介

ping

PING送信は、サイト運営初心者にとって聞き慣れない単語だと思います。

今回は、PING送信の意味と送信先一覧について、お伝えします。

解説動画はこちら↓↓

PING送信とは?

PING送信とは、新しく記事を投稿した時に
ネット上の更新情報が集められるサーバー(PINGサーバー)へ
自動的に更新情報を伝えてくれる機能です。
簡単にいうなら、サイトの更新情報を伝達する機能の1つです。

たとえば、ブログに新しい記事を投稿した時、
PING送信をすれば、その情報がPINGサーバー経由で、
ネットに知らせられます。

PING送信により、検索エンジンのロボットが
更新情報を発見しやすくなり、
インデックス登録促進の効果があります。

 

PING送信の方法

PING送信をする方法は簡単です。

PINGサーバーの送信先URLを
自分のブログの設定欄に貼りつけるだけです。

 

PING送信先一覧

おすすめのPING送信先を一覧にまとめました。

http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://ping.fc2.com/
http://ping.feedburner.com/
http://ping.rss.drecom.jp/
http://www.bloglines.com/ping
http://wpdocs.sourceforge.jp/Update_Services
http://rpc.pingomatic.com/
http://ping.blogranking.net/
http://ranking.kuruten.jp/ping
http://www.blogstyle.jp/
http://www.blogpeople.net/ping/
http://www.i-learn.jp/ping/
http://serenebach.net/rep.cgi
http://xping.pubsub.com/ping/
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://ping.blo.gs/
http://services.newsgator.com/ngws/xmlrpcping.aspx
http://ping.dendou.jp/

PING送信先は常々変化するものです。
時間が経てば、無効になるものもあることに
留意してください。

 

ワードプレスのPING送信

ブログツールとして最も有名なワードプレスでのPING送信方法です。

まず、ワードプレスのダッシュボードを開き、
「投稿設定」を選択します。

投稿設定の下の方に「更新情報サービス」という欄があります。

ping-ichirann

ここにさきほどのPING送信先一覧をコピペして、
変更を保存すればOKです。

あとは、記事を投稿する度に、自動的にPING送信されます。

 

HTMLサイト作成ソフト・シリウスのPING送信

ネットビジネスをやっている人なら誰でも持っている
HTMLサイト作成ソフトSIRIUS(シリウス)でPING送信をおこなる方法を説明します。
(SIRIUSの場合、ワードプレスと違って、
毎回、手動でPING送信しないといけません。)

SIRIUSのサイト作成画面上部の「SEO対策」というタブを選択します。
SEO対策の一番右側に「PING送信」ボタンがあるので、
ここをクリックします。

ping-sirius1

すると、PING送信画面が現れます。

デフォルトでPING送信先が設定されているので、
新たにURLを貼りつける必要はありません。

ping-sirius2

「送信開始」ボタンをクリックすれば、PING送信が開始されます。

 

PING送信の注意点

PING送信をする際に気をつけてほしいことが
2つあります。

 

送信先を重複させない

送信先が重複したままPING送信すると、
スパムと誤解される
ことがあります。

送信先はきちんと管理して、
ダブらないように気をつけます。

 

短時間に何回も送信しない

短時間に何回もPING送信すると、
同じくスパム判定される
ことがあります。

インデックスされないからといって、
何度もPING送信をしてしまうのは良くありません。

PING送信の回数には気をつけてください。

 

ワードプレスなら、WordPress Ping Optimizerという
PING送信の回数を制限してくれるプラグインがあるので、
そちらを設定しておくと安心です。

 

【ヨースケ公式メルマガ 登録フォーム】