NHKで話題に! キラーストレスから守る2つの対策とは?

treatment

NHKスペシャルで6月18日19日の二夜連続にわたり、
キラーストレスが特集されました。

”病は気から”というように、
古くからストレスが健康に悪影響を与えると言われてきました。

しかし、今回特集されたキラーストレスとは、
死を招くほどの危険なストレスだそうです。

ストレスが人体のホルモンを異常にし、
結果的にガンや糖尿病といった病気、
さらには突然死を引き起こすのだそうです。

本当に恐ろしいですよね・・・。

 

キラーストレスから身を守る対処法

6月19日放送のNHKスペシャルでは、
そんなキラーストレスから身を守る対処法が解説されていました。

なるほど。
たしかに科学的なアプローチです。
これでストレスを緩和できる人もいるかもしれません。

 

しかし、全く効果がない人もいるでしょう。

ストレスって、そう簡単に消えるものではないですから・・・。

 

ここでは、私なりのキラーストレス対策を紹介します。

2つあります。

 

(1)環境を変える

キラーストレス対策の1つ目が環境を変えることです。

そもそもストレスの原因の大半は「人間関係」ではないでしょうか。

大ベストセラー嫌われる勇気でおなじみの
心理学者アルフレッド・アドラーは
「すべての悩みは人間関係にある」と言い切りました。

 

ぎすぎすした職場の人間関係、嫌な上司、理不尽な要求をする客・・。

人間関係の中でも、特に職場の人間関係が
ストレスの原因となる場合が多いと思います。
本当にストレスで死ぬくらい辛い思いをしている方もいるでしょう。

 

しかし、給料をもらう以上は
職場の人間関係には我慢しなくていけない
と思っているのではないでしょうか。

いくらNHKスペシャルで取り上げられたストレス対策をしたとしても、
毎日の仕事がストレスそのものであれば根本的な解決にはならないと思います。

この場合、
いっそのことストレスフルな職場を変えるのが一番です。

つまり、環境を変えるということですね。

転職をするもしくは起業独立するという選択肢がありますね。

もっとストレスの少ない仕事に移れば、
キラーストレスのリスクはなくなります。

 

私も仕事でストレスまみれの時代がありました。

しかし、アフィリエイトで思いきって独立をして、
現在はノンストレスな生活をおくっています。

個人的には、仕事を変えることが最も効果的だと思います。

 

(2)考え方を変える

キラーストレス対策の2つ目が考え方を変えることです。

環境を変えず自分を変えることで、
ストレスをなくすという方法ですね。

 

自己啓発本「7つの習慣」の著者であるスティーブン・R・コヴィー博士は、
こう言いました。

何が起ころうとも、それが自分に与える影響を自分自身の中で選択することができるのだ。

 

仕事で理不尽な要求があったとしても、
それを「成長できる良い機会」と捉えれば、ストレスは緩和します。

上司に叱られたとしても、
それを「自分のためを思ってくれているからだ」と捉えれば、
ストレスは緩和します。

だから、考え方を変えれば、ストレスはなくなるというわけです。

 

とはいえ、現実には、
考え方を変えるのはなかなか難しいことと思います。

そう簡単に考え方って変わるものではないですよね・・・。

 

なので、私として、
考え方を変えるよりも、環境を変えることをおすすめします。

環境を変えることの方が容易だと思いますし、
環境が変われば、結果的に考え方も変わるからです。

 

昔、私は正社員として就職できずに将来を悲観していた時代がありました。
鬱々としたストレスを抱えていました。

しかし、現在はアフィリエイトで月収60万円以上で稼げるようになったせいか、
将来に対して前向きになり、ストレスは消えました。

環境の影響の大きさを身にしみて感じます。

 

独立起業は敷居が高いと思われがちですが、
ネット起業なら初期費用はほとんどかからず
赤字リスクもないので、誰でも気軽にはじめられます。

興味があれば、詳細は私の無料メルマガでお話ししていますので、
読んでみてください。

 

【ヨースケ公式メルマガ 登録フォーム】