絶対知っておくべき! アフィリエイトのキーワードの種類

kw-shurui

 

以前ブログでアフィリエイトではキーワード選定が超重要だとお伝えしました。

今回は、キーワードの種類について解説します。

ここを知っているか知っていないかで、
キーワード選定に大きく差が付くので、
しっかり理解していただきたいと思います。

解説動画はこちら↓↓

 

キーワードの種類

キーワードは大きく分けて
商品名キーワードと関連キーワードの2種類があります。

簡単に言えば、
商品名キーワードが、商品名を含んだキーワード。
関連キーワードが、商品名以外のキーワードになります。

たとえば、「ヤセール」というダイエットサプリを
アフィリエイトするとしましょう。(架空の商品です笑。)

商品名キーワード

商品名キーワードは、

「ヤセール」
「ヤセール 口コミ」
「ヤセール 通販」

などになります。

このような商品名で検索してくる人は、
すでにその商品に興味がある人です。
商品についてもっと詳しく知りたいか、もしくは、
商品を購入しようとしているかのいずれかです。

このような商品名キーワードだと、購入率が非常に高いです。

特に「商品名+通販」といったキーワードで検索する人は買う気満々ですから、
このようなキーワードで自分のサイトが上位表示されれば、
飛ぶように物が売れます。

 

また、商品名キーワードは、ある程度、パターンが決まっており、
頭を使わずにキーワード選定ができることもメリットです。

 

ただし、おいしいキーワードであるだけに、
ライバルが多いのがネックです。

人気商品の商品名キーワードで検索してもらうとわかりますが、
上位に表示されているサイトはアフィリエイトサイトだらけです。
今からアフィリエイトをはじめる後発組の人にとっては、
厳しい戦いを強いられるでしょう。

 

また、商品名キーワードだけでサイトを作った場合、
その商品が販売終了になった時、売上がゼロになる、
というデメリットもあります。

 

関連キーワード

関連キーワードとは、さきほどのダイエットサプリを例にすると、

「やせる 方法」
「ダイエット 体験談」
「ダイエットサプリ おすすめ」

などになります。

このような関連キーワードで検索してくる人は、
まだ商品のことを知らない潜在的な見込み客です。
悩みの解決方法を探しているか、もしくは、
悩みを解決してくれる商品を探しているかのいずれかです。

まだ情報収集をしている段階であり、
このような人たちにいきなりセールスをしても、
購入率は低いです。

たとえば「やせる 方法」などと検索している人は、
食事制限をしてやせたいかもしれませんし、
運動をして痩せたいかもしれません。
ダイエットサプリに興味があるとは限らないのです。

 

また、こういった関連キーワードを見つけるには、
徹底したリサーチと発想力が求められます。

自分が紹介したい商品を購入してくれそうな人は、
どんなキーワードで検索するのか?
深堀りする必要があります。

 

こういった作業は面倒だと感じるかもしれません。
しかし、もしライバル不在の関連キーワードを見つければ、
安定して稼ぐことができます。

たとえば、バストアップDVDを売るとします。
普通なら「バストアップ」「胸を大きくする方法」
といった関連キーワードを思いつくでしょう。

もちろん、こういったキーワードでも良いのですが、
やはり誰でも思いつくキーワードなのでライバルと競合しやすいです。

そこで、「胸が落ちる」というキーワードでサイトを作ってみます。
胸が落ちるとはバストが小さくなるという意味の俗語なのですが、
こういったキーワードはなかなか思いつかないので、
ライバルはほとんどいません。
よって、独占状態で稼ぐことができるのです。

 

キーワード戦略

以上のように、
商品名キーワードと関連キーワードには、それぞれ長所・短所があります。
一概にどちらがよいとは言えません。

 

売りやすいのは、間違いなく商品名キーワードです。

私のサイトで「商品名+通販」で1位になったサイトがありましたが、
毎日飛ぶように売れて、それだけで月10万円近く稼ぎました。
(しかも10ページ程度のペラサイトです。)

理想は、商品名キーワードで上位表示することだと思います。

 

しかし、何せ商品名キーワードはライバルが多いので、
実際にはなかなか難しいのが現状です。

なので、商品名キーワードだけでなく、
関連キーワードでもサイトを作っていく
ことが必要になってきます。

 

ライバル不在の関連キーワードを見つければ、
長期的に安定して稼ぐことができるので、
ぜひキーワード選定力を磨いていきましょう。

 

【ヨースケ公式メルマガ 登録フォーム】