中古ドメイン(オールドドメイン)はSEO効果なし!?

old-domain

 

中古ドメイン(別名オールドドメイン)とは、
過去に誰かが使用していたドメインのことです。

以前は中古ドメインはSEO効果が高いと言われていたのですが、
最近では効果はないと一部で言われています。

 

実際にはどうなのか?

効果の有無を説明します。

動画はこちら↓↓

 

中古ドメイン(オールドドメイン)のSEO効果

結論から言えば、
中古ドメイン(オールドドメイン)のSEO効果は未だあります。

 

その証拠に、
稼いでるアフィリエイターの多くが、
陰でオールドドメインを使用しているという事実があります。

実際、アフィリエイトで人気のキーワードで上位表示しているサイトには、
中古ドメインと思われるものをチラホラ見かけます。

 

そもそも、中古ドメインの効果が高いのは、
最初から被リンクやパージランクが付いており、
ドメインが高く評価されているからです。

被リンクやパージランクをもらうのは、
通常だったら時間がかかるのですが、
オールドドメインには最初から付いています。

よって、サイト開設直後すぐに上位表示しやすいですし、
バックリンクサイトとして使えば強力なリンクになりえます。

 

 

・・・ただし、
ドメインをきちんと精査すればという前提ではありますが!

 

残念ながら、中古ドメインだから全て効果があるわけではありません。

全く効果がないものやペナルティーを受けているものもあります。

オールドドメインは過去の評価を引き継ぐので、
ペナルティーを受けたものをつかんだら、自分のサイトもペナルティーを受けます。

 

そのような当たり外れがあるので、
あらかじめ、たくさん取得したうえで、テストをして確かめる必要があります。

 

 

中古ドメインは新規ドメインよりも取得費用が高いです。

そういったことからも、
初心者にはややハードルが高いでしょう。

 

また、ペナルティーのリスクがつきまとうため、
長期間運営していくようなメインサイトには不向きで、
短期的に稼ぐサイトやバックリンクサイトに向いています。

 

以上のような特性を踏まえたうえで、
中古ドメインを活用してもらえればと思います。

 

【ヨースケ公式メルマガ 登録フォーム】