ワードプレス無料テーマ テンプレートおすすめ一覧

108H

 

ワードプレスには無料で使えるテーマ(テンプレート)が豊富なのですが、
いかんせんデザインがごちゃごちゃしていたり、
SEO対策が施されていないものが多いのが事実です。

今回は、無料で使えるワードプレステーマのうち、
スタイリッシュなデザインでかつ、
SEO対策を考慮してあるものを
厳選して紹介します。

 

無料テーマ テンプレートおすすめ一覧

※すべてレスポンシブ対応です。

 

stinger5

無料のワードプレステンプレートで最も人気があるのが、
stinger5(スティンガー5)です。

無料テーマといえばstingerというくらい、
多くのブロガーやアフィリエイターに愛されているテンプレートです。

何といっても、SEO対策をしっかり考えていることが一番のメリットです。

一部では、検索上位のサイトがstingerだらけという現象が起きています。
(もちろん、テンプレートだけで上位表示できているわけではないのでしょうが・・。)

ブログを運営するうえで
検索エンジンからの集客は必須なので、
SEOに強いstinger5はおすすめです。

 

ダウンロードはこちらから
     ↓↓

stinger5公式サイト

 

simplicity

simplicityも、同じくSEO対策済みのテーマになります。

simplicityは、その名の通り、
デザインが超シンプルです。

とにかくシンプルなデザインのテンプレートが欲しい場合は、
ぴったりではないでしょうか。

コードの知識があれば、
がんがんカスタマイズできるのも魅力です。

 

ダウンロードはこちらから
    ↓↓

simplicity公式サイト

 

Gush2

Gush2はデザインが洗練しているテンプレートです。

simplicityやstinger5は、
よく言えばシンプルですが、
ちょっと地味すぎてデフォルトのままでは
使えないかもしれません。

自分好みのデザインにするには、
カスタマイズをする必要があります。

 

でも、Gush2なら、デフォルトのままでも十分綺麗なので、
面倒なカスタマイズをしなくてもいいです。

もちろん、SEO対策済み。

ワードプレス初心者におすすめのテーマの1つです。

 

ダウンロードはこちらから
    ↓↓

Gush2公式サイト

 

無料テーマの注意点

以上が、おすすめのワードプレス無料テーマでした。

いずれも無料とは思えないほどクオリティーが高いです。

ただ1つ注意してほしいのが、
カスタマイズする時です。

無料テーマをカスタマイズする時は、
CSSやPHPをいじる必要
があります。

もしあなたがCSSやPHPの知識がなければ、
カスタマイズをするのは結構大変だと思います。

参考:初心者がワードプレスのデザインカスタマイズする時の注意点

 

そういうのが面倒であれば、
有料のテンプレートを使うのがおすすめです。

有料テーマは最初からデザインが綺麗で、
カスタマイズ不要なものがほとんどですので。

 

【ヨースケ公式メルマガ 登録フォーム】