WordPress Related Postsの設定方法 | 関連記事プラグイン

choose

 

WordPress Related Postsは、記事の下に
自動的に関連記事を表示させる
プラグインです。

関連記事を表示することで、
訪問者があなたのブログに、より長く滞在してくれます。

ファン獲得のみならず、
PV上昇や滞在時間の延長といったSEO効果も期待できます。

設定は簡単なので、ぜひ入れておきましょう。

 

WordPress Related Postsの設定方法

プラグインをインストールしたら、
「設定」の「WordPress Related Posts」をクリック。

WordPress Related Posts1

 

画面をスクロールしたら、
「Basic settings」という箇所があります。

WordPress Related Posts2

「Related Posts Title」には
表示させたい見出し名を入力します。
(ここでは普通に”関連記事”としています。)

「Number of Posts」は、関連記事の表示数です。
特にこだわりがなければ、デフォルトのままで結構です。

 

次に、「Advanced settings」です。

WordPress Related Posts3

「Layout」から
関連記事のレイアウトのデザインを選択できます。

サムネイルを表示させたくない場合は、
「Display Thumbnails For Related Posts」のチェックを
外しておきましょう。

 

WordPress Related Posts4

デフォルトの設定では、
自動的に記事の下に関連記事が表示されるようになっています。

しかし、このままだと、ウィジェットの位置を変えることができません。

ウィジェットの位置を変えたい場合は、
「Auto Insert Related Posts」のチェックを外しておきましょう。

 

あとは、画面一番下の「Save changes」をクリックして完了です!

 

 

記事下に関連記事が表示されるようになりました。

WordPress Related Posts5

「Edit Related Posts」をクリックすれば、編集できます。

 

【ヨースケ公式メルマガ 登録フォーム】