Broken Link Checkerの設定と使い方 | リンク切れチェックプラグイン

095

 

Broken Link Checkerは、
リンク切れを自動でチェックしてくれるプラグインです。

リンク切れがあると、訪問者に不親切であるだけでなく、
検索エンジンからの評価を下げることにつながります。

SEO対策のためにも、
Broken Link Checkerは設定しておきましょう。

 

Broken Link Checkerの設定

プラグインをインストールしたら、
「設定」の「Broken Link Checker」をクリック。

broken-link1

 

Broken Link Checkerでは、
リンク切れを発見したら自動的にメールで知らせてくれる機能があります。

「メールで通知」の「新たに検出されたリンクエラーに関してメール通知を受ける」に
チェックが入っているのを確認しましょう。

broken-link2

「通知メールアドレス」は空白のままでも構いません。
(ワードプレスの初期設定の時に登録したメールアドレスへ通知が届きます。)

 

あとは「変更を保存」して完了です。

broken-link3

 

Broken Link Checkerの使い方

リンク切れをチェックする

今すぐリンク切れをチェックしたい場合は、
「ツール」の「リンクエラーをチェック」をクリックします。

broken-link5

 

リンクエラーがある場合は、下のような画面が表示されます。

broken-link6

 

リンク切れを修正する

リンクを消したい場合は
「リンク解除」をクリックしてください。

broken-link7

リンクを修正したい場合は
「URLを編集」をクリックです。

すると、URL修正画面が表示されます。

broken-link8

 

リンクエラーがなくなると、
下のような画面になります。

broken-link9

 

これでリンク切れはなくなりました!

 

 

サイトを長く運営していると、
リンク切れは必ずおこるものなので、
Broken Link Checkerはぜひ入れておきましょう。

 

【ヨースケ公式メルマガ 登録フォーム】