初心者のためのワードプレスの使い方(記事の投稿方法)

wp-toukou

 

ワードプレスの使い方の基本中の基本として、
記事の投稿方法を解説します。

詳しくは動画をご覧ください。

 

ワードプレスの使い方~記事の投稿方法~

ワードプレスにログイン

まずはワードプレスにログインします。

ログインするには、
自分のサイトのURLの末尾に/wp-admin/と入力してください。

すると、ログイン画面が現れます。

 

記事を投稿する

ログインしたら、ダッシュボード画面になります。

画面左の「投稿」にある「新規追加」をクリック。

wp-tukaikata1

 

すると、新規投稿画面が現れます。
まず記事タイトルを入力しましょう。

wp-tukaikata2

 

次に、画面右側の「カテゴリ」「タグ」「アイキャッチ画像」を設定します。

wp-tukaikata3

 

記事のカテゴリを選択して、
タグを設定します。

タグは、記事のタイトルに含まれているキーワードをいれます。
(キーワードって何?という人は、
アフィリエイトでキーワード選定が超重要な理由とは?を参照ください。)

 

アイキャッチ画像とは、トップページに表示されるブログ記事の画像のことですね。

wp-eyecatch

 

アイキャッチ画像の設定は任意ですが、
見栄えをよくするために、できれば設定しておいた方がいいです。

 

 

次に、本文を投稿していきます。
初心者であれば、ビジュアルエディタを使うのが簡単です。

wp-tukaikata4

 

見出しを入れたい場合は「見出し2」というところを選択します。
(ちなみに、見出し2がh2タグ、見出し3がh3タグに対応しています。)

文字に色をつけたい場合は「テキスト色」というところを選択します。

リンクを入れたい場合はクリップボタンのようなところを
クリックしてください。URLを入力する画面が表示されます。

画像を挿入したい場合は「メディアを追加」をクリックします。
パソコンから好きな画像をドラッグ&ドロップして、
メディアから画像を挿入します。

 

 

wp-tukaikata5

記事が完成したら、
いよいよ記事を公開します。

まずは「プレビュー」で
問題ないか?チェックしておきましょう。

問題なければ「公開」をクリックします。

 

もしすぐに公開したくない場合は、
「下書きとして保存」をクリックするか、
予約投稿をします。

予約投稿とは、あらかじめ決められた日時に
記事を公開できる機能です。

 

くわしくは、動画でも解説しているので、
ぜひご覧になってください。

 

投稿ページと固定ページの違い

なお、通常のブログ記事は、
必ず「投稿」を選択するようにしてください。

固定ページは、お問い合わせフォームやサイトマップといった、
通常の記事とは異なる役割の記事のためのもの
です。
(ちなみに、固定ページの投稿方法も、
さきほど解説したやり方と全く同じです。)

 

ワードプレスの使い方は徐々に覚えていくもの

いかがだったでしょうか。

ワードプレスの使い方は奥が深いので、
記事の投稿方法だけではまだまだ足りないかもしれません。

しかし、最初から全てをマスターしようとすると、パンクします。
初心者なら、なおさらです。

 

ワードプレスはブログツールですから、
まずは記事の投稿方法をしっかり覚えるようにしてください。

細かい使い方については、
あとから徐々に覚えていけばいいです。

 

【ヨースケ公式メルマガ 登録フォーム】