ワードプレスのインストール方法(エックスサーバーの場合)

wp-server-install

 

ワードプレスはサーバー設置型のブログツールです。

たいていのサーバーにはワードプレス自動インストール機能があるので、
誰でも簡単にインストールできます。

今回は、エックスサーバーを例に
ワードプレスのインストール方法を解説します。

動画はこちら↓↓

 

ワードプレスのインストール方法

(1)エックスサーバーのサーバーパネルにログインします。

 

(2)ワードプレスをインストールしたいドメインに設定します。

wp-install1

 

(3)次に、データベースを作成します。「MY SQL設定」をクリック。

wp-install2

 

(4)MY SQLユーザを追加します。

wp-install3

 

(5)MY SQLを追加します。文字コードはUTF-8を選択します。

wp-install4

 

(6)MY SQL一覧で、さきほどのMY SQLユーザーを追加します。

wp-install5

 

(7)トップページに戻り、「自動インストール」をクリック。

wp-install6

 

(8)「WORDPRESS 日本語版」を選択します。

wp-install7

 

(9)インストール設定では「作成済みのデータベースを利用する」にチェックを入れます。
そして、さきほど作ったデータベースを選択します。

wp-install8

 

(10)インストールをします。
完了すると、ワードプレスにログインできるようになります。

 

【注意点】

インストールをしてもすぐにログインできない場合があります。
理由は、ドメインとサーバーの紐づけに時間がかかっているからです。
参考:ドメインをサーバーに設定する方法

その場合は、2~3時間おいて再度ログインしてみてください。

 

【ヨースケ公式メルマガ 登録フォーム】