過去を後悔、将来が不安な人へ

kako-koukai

 

人間であれば、過去を後悔したり、
将来が不安になるのは当然のことです。

しかし、後悔したり不安になりすぎると、
本来あるチャンスを逃してしまいます。

 

今回は、過去と未来についてのマインドセットの講義です。

動画はこちら↓↓

 

過去・現在・未来

過去・現在・未来をイメージ図にすると、
下の絵になります。

river

川の真ん中にあなたが立っていて、
上流(未来)から色々なものが流れてきています。

それは、ビジネスチャンスかもしれませんし、
新しい恋人かもしれません。

次々と未来から新しい物事がやってきます。

 

過去を後悔している状態

過去を後悔している場合、
あなたは下流の方向を向いています。

過去に取り逃したビジネスチャンスだったり、
別れた恋人だったり。
過ぎ去ったことをあれこれ悔やんでいます。

river1

そのせいで、未来からやってくるチャンスが見えていません。

 

将来が不安な状態

将来が不安である場合、
あなたは上流の方向を向いています。

しかし、不安に思うばかりに
視野が狭くなっており、近くのものしか見えません。

river2

なので、未来からやってくるチャンスに
気づいていない
のです。

 

つまり、
過去を後悔しているにせよ、未来が不安にせよ、
チャンスを逃していることに変わりありません。

 

理想のあり方

自分の理想とする人生をおくるには、
まずは未来の方向をしっかり向くことです。

そして、過度に不安にならずに、
視野を広くもちましょう。

river3

そうすれば、今まで見えていなかった可能性に気づくはずです。

就職できなかったとしても、
ネットビジネスで起業する道があるかもしません。

失恋したとしても、
もっと良い恋人が現れるかもしません。

次から次へとやってくるチャンスを
掴めるようになります。

 

 

もちろん、時には、過去を反省したり
未来に慎重になることも必要でしょう。

しかし、いつまでも過去に囚われていたり、
未来が不安で行動できなければ、
幸せな人生を歩むことはできません。

 

しっかりと前を向いて視野を広くもち、
幸せを手に入れてください。

 

【ヨースケ公式メルマガ 登録フォーム】