やる気が出ない本当の原因 | やる気より重要なものとは?

yaruki

 

「やる気が出ない・・」
と嘆いていませんか?

やる気が出ないのは、あなたの意志の問題ではありません。
もっと違うところに原因があります。

 

今回は「やる気」をテーマに
動画を作ってみました↓↓

 

やる気が出ない原因

何かを始めた当初は、やる気満々だったのに、
時間が経つにつれ、やる気が出なくなってしまう経験はありませんか?

やる気が出ない原因の1つは、
やる気は消費されていくものだからです。

 

やる気とはエネルギーの一種です。
エネルギーは使えば消費されます。
たとえるなら、車のガソリンのようなものです。
最初はやる気MAXであっても、
使っていくと最終的にゼロになります。

 

もう1つの原因としては、
やる気は気まぐれなものだからです。

やる気は、その日によってコロコロ変わります。
その日の体調や気分に左右されやすい、
デリケートな性質をもっています。

 

だから、やる気が出ないというのは、
人間であれば当然のことなんです。

 

多くの人は、喝を入れたり、あるいは目標計画をたてて、
やる気を起こそうとします。

しかし、そのような方法で無理やり、
やる気を出そうとしても、上手くいきません。

さきほど言いましたように、
やる気は、すぐ消費されるし、
気まぐれだからです。

 

やる気より重要なもの

世間では何かと「やる気が大事だ」といわれますが、
私はそこまでやる気が大事だとは思っていません。

なぜなら、やる気より重要なものがあるからです。

 

やる気より重要なのは「行動」です。

たとえば、こんな経験はありませんか?

仕事したくないなあと思って会社に向かっていたけど、
いざ職場の椅子に座って仕事をはじめたら、
気分がのってきて、やる気が出てきた。

これは、やる気を出すより先に、
行動をおこしたからです。

つまり、行動すれば、後からやる気は付いてくるものなんです。

 

そして、この「行動」よりも、さらに重要なものがあります。

それが「環境」です。

たとえば、こんな経験はありませんか?

家で勉強をしようと思ったけど、やる気が出ないから、
図書館に場所を変えたら、はかどった。

これは、環境によってやる気が引き出された典型例です。

つまり、やる気は環境に左右されるのです。

 

環境の中でも最も大きいのが人間関係です。

あなたが何かに挑戦しようと思った時に、
周りに「そんなの無理だよ」と言われれば、やる気を失います。

反対に、周りに「お前ならできる!」と応援されれば、
やる気は湧いてくるでしょう。

やる気というのは、周りの人間環境によって大きく左右されます。

 

 

以上をまとめますと、こうなります。

やる気 < 行動 < 環境

 

やる気を出すために一番良い方法は、環境を変えることです。

特に人間関係ですね。

やる気を奪うような人間関係から、
やる気を与えてくれるような人間関係へ変える必要があります。

 

おすすめはコミュニティに入ることです。

コミュニティとは、同じ目的の仲間が集う場のことです。

そういった場に参加すれば、
自然とやる気は湧いていきます。

 

私は現在、あるコミュニティに入っているのですが、
そのおかげか、以前に比べて精力的に仕事に励めるようになりました。

コミュニティは目的意識の高いメンバーばかりなので、
「みんな頑張っているから、俺も!」という気にさせてくれます。

 

もしあなたがやる気が出ないと悩んでいるのでしたら、
そういったコミュニティに参加することを是非おすすめします。

 

関連:強制的にモチベーションを上げる方法

 

【ヨースケ公式メルマガ 登録フォーム】